プロフィール

タオ

Author:タオ
タオ通信へようこそ!

神戸で子育てチェンジセラピスト、子育てコーチ、ライター&コピーライターをしています。
川井道子です。

★子育てコーチングくらぶ
<ダブルス>やってます。
http://www.kosodate-c.com

★本、書いてます。
『今日から怒らないママに
 なれる本!』学陽書房
http://www.amazon.co.jp/
dp/4313660399/

『女の子って、
 どう育てるの?』
イースト・プレス
http://www.amazon.co.jp/
dp/4781600395/

『いいかげんにしなさい!と
 怒らない子育て』PHP出版
http://www.php.co.jp/
manabica/detail.php?id=
69049

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

タオ通信。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画された偶然性とは?
さてきょうも、メルマガの記事をご紹介。

ここから本文です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちわ、タオです!

前々回、久しぶりにペコの話をご紹介しましたが、
きょうはその弟、ポコの登場です~。

いつもパワー全開&自己主張満開のペコの影に隠れて(?)、
あまり激しい自己主張をしないポコですが、
いま小学5年生の彼について、
最近私が心がけていることがあります。

さて、それは・・・。

……………………………………………………………………………………
先日の七夕の夜、ポコといっしょに
「サイエンスカフェ」という催しに行ってきました。
大学の先生が、一般の人にもわかりやすく
科学の話をしてくれる、というものです。今回のテーマは、
「太陽系に未知の惑星Xが存在する!」。面白そうでしょ(笑)。
……………………………………………………………………………………

●「計画された偶然性理論」とは?!

コープこうべが発行する月刊誌『ステーション』の
子育てQ&Aのページを、もう8年近く書かせてもらっています。

毎回のテーマに合わせて、専門家の方にお話を伺うことができて、
とっても楽しくってタメになる、おいしい仕事なのですが(笑)、
その常連回答者に、子育て支援に長く携わっておられる、
明治大学の諸富祥彦さんがいらっしゃいます。

今年の5月号でインタビューしたのは、
「子どもの夢を育てるために、親にできることは?」というテーマ。

そこでお聞きしたのが「プランド・ハップンスタンス・セオリー」。


なんのこっちゃ?


とお思いでしょうが、日本語にすると「計画された偶然性理論」!

なんでも、いまキャリア教育のベースと言われている、
“出会いをセッティングする”というアプローチのことなんだそうです。

つまり、偶然の出会いを計画してつくりだすことが、夢の実現や成功につながる。
だからそのチャンスを与えてあげるのが、
親としてできる最大の貢献だ!!というわけなんですね。

もちろん、それを押しつけるのでも、強引に誘導するのでもなく、
それが運命の出会いとなるかどうかは、神のみぞ知る、ですが。

親としては、とにかくピンと来たら、
とりあえずできるだけ体験させよう!と素直に思った私。

宇宙の話が好きなポコのために、早速行ってきたのでした。


     *     *     *


サイエンスカフェの参加者は、シルバー世代が圧倒的だったのですが、
おかげで唯一の子どもだったポコは注目され、
おまけに宇宙環境物理学の先生にも声をかけてもらって、
「将来は、ブラックホールを解明する科学者になる?」なんて聞かれて、
(なるほど、こうやってモチベーションが強化されるわけやね~)
などと、ひとりナットクする(ほくそ笑む?)母

こうしてつながりができれば、さらなる出会いも期待できそう。
私自身もこのテの話がキライではないので、
これからはもっと出会いを計画するぞ~!と意気込んでいたのですが、


その帰り道・・・。

「でもボク、物理学者は向いてないと思うわ。だって、算数、苦手やもん」

と、いきなりトーンダウンするポコ


ヨ、ヨシ!今度は明日の日蝕だ~!




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。